読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟を決める

人の重荷というのは、短絡的に下ろそうとすれば、だいたいその

人の人生を崩壊させるように社会の構成は出来上がっているものです。


全員がその宿命を背負って生きているのであるから、やたらな場所

に、自分だけ勝手に下ろしてはいけないということです。


社会的に避難される言動ばかりでなく、一般的な個人的な状況や

境遇についても同じことです。


その場合は、とても困難な事になるでしょうが、結局は、覚悟

決めることでしょうね。

どんな覚悟かと言えば、その問題からにげないという覚悟です。


背負うつもりになって、自分がとるべき責任から絶対逃げない

という意識が必要です。

そうすれば、不思議なことに解決策が見えてくるものなのです。


なぜこう考えられるのでしょうか。

それは、どんな問題でも、その解決方法には一つの決まり

があるのですー。


自分に解決できない問題は、自分には降りかかってこないのです。

これは、裏返すと、自分に降りかかってきた問題は、必ず自分

で解決できるという法則です。


ですから、決して逃げないで、覚悟を決めて受け入れる

しかないのです。

 

広告を押して申込↓

宜しくお願いします (^_^)