読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらいいやな物事

いやなことやつらいことは、なるべく思い出さないようにした

ほうがよいですね。


まあ、こんなことを言えば、それができれば苦労はないと、

言われそうですが人の心の中には、そういったメカニズムが

用意されているのです。


ですから、自分に都合が悪いことやつらいことは、極力心の

奥底にしまい込んで、思い出さないようにすることです。


そういった努力を繰り返していくと、それが習慣になって

いくものです。


感情を後に引かない人は、先程けんかした相手とすぐにあっさり

として笑いながら話していることがあります。


いやなことはさっさとわすれることやすべての物事をくよ

くよ考えないということを意識的にやっていくと、

こういう性格が身につくのです。


その時々でことなるでしょうが、悩みや苦しみの絶対量は

変わらないと言われます。


一つの悩みが解決すれば、別の困難な苦しみが出てきます。


苦しみも同様で、受け止めかたしだいで、心に受ける分量が

変化するのです。


人の心の中には、悩みや苦しみを軽減するメカニズムが

あるのですから、それを有効利用することが重要ですね。

 

広告を押して申込↓

宜しくお願いします (^_^)