読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人を評価する

人は、何とかして自分も認められたいと思うものですね。


それには、人の良いところを見つけてほめることです。

そうすれば、目が高く、趣味の良い人だという評価を受けるよう

になるでしょう。


他の人の良い面が分かると、別の人の同様の美点にもすぐに

気がつくようになるものです。


このようにして、目を肥やして、人の良いところを見逃さない

ようにしていくことです。


人をほめるということは、格好の話題にもなりますし、その場に

いてその話を聞かされた者は、自分も真似てみようかという考えに

なるものです。


人が集まった場所でそういった話をすれば、その場に同席していた

人は、自分を省みて間違った行いを正そうとするものですね。

これは、人々に礼儀をうながすのには、手際の良いやりかたですー。


中には、それとはまったく反対のことをする者もいます。

その場所にいない人の陰口を言ったり、いつも人のあら探しを

したりして、同席者に関心を呼ぼうとする人です。


人の陰口を言う者は、別のところにいても同じような話を

しているものです。


そこでの陰口の標的になっているのが、自分ではないという

保証はありませんから。

 

広告を押して申込↓

宜しくお願いします (^_^)