読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左脳型の人と右脳型の人

東洋人と西洋人の違いは、外見的に見たところは、明確に分別

できるのですが、内面からみた場合は、その違いというのは、

どんなところに示されるのでしょうか?


例えば、直感的な東洋人と論理的な西洋人との相違、つまり右脳型

の東洋人と左脳型の西洋人の相違がありますね。


人の脳は、左脳と右脳に対立してできていますがもっと広く考察すると、

男性女性の分類でいえば、左脳型の男性と右脳型の女性に分けられます。


男性女性もお互いに、そのパートを演じながら、人類全体が共存

してうまく生きていくようになっていると思います。


論理を基本として発生したのが、西洋文明であり、直感を基本として

発生したのが、東洋文明であることは述べました。


これは明らかに西洋人と東洋人の脳の働きの違いからきているもの

だといえます。


東洋にも左脳の優れた人は、いますし西洋にも右脳の優れた人はいます。

一般的に西洋人が左脳型であって、東洋人が右脳型であるというのは、

通論です。


東洋人が西洋人にどんなに知性的になりきろうとしても、西洋風の独創

は生まれません。


また、逆に西洋人が東洋人にどんなに知性的になりきろうとしても

東洋風の独創は生まれないでしょう。


東洋人は東洋人の頭脳で考えて、そして西洋人は西洋人の頭脳で考えて

こそ、それぞれの遺伝子が保たれて、固有の文明を作りあげてきた

のだと思います。

 

広告を押して申込↓

宜しくお願いします (^_^)