読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗は成功のもと

本気でかなえたいと、心の底から思うことがあって、

試験に、30年、40年かかってでも、たとえ10回、20回もっと

失敗してでも、そのを追い求めてゆく人がおりました~。


訴訟が多い昨今では、事故や犯罪が多く、多少の事でも

裁判になることがよくあります。

結局、弁護士が必要になり、その数も必然的に多くなります。


当然のことですが、弁護士になるには、司法試験に合格

しなければなりませんが、近年の試験の難しさは、顕著だと思います。


ある人物は、大学を卒業してから、25年間、

司法試験を受け続けました。

毎年、受験し続けて、47回も失敗しましたー。


そして、とうとう48回目で合格したのです! 

そう、彼は、をあきらめなかったのでしたー。


自分のをどこまでも、追い求め、いかなる試練があっても

あきらめることはなく、

最後まで、限界まで努力する人は、ゴールで待っている勝利の神

にこう祝福されることでしょう。


「おめでとう。もう、これ以上あなたに努力させることは、辛くて

見ていられないよ…。お祝いとして、その汗や血の分だけの

喜びを上げましょう。」


限界まで、を持って、あきらめず努力をしたいですね。

 

広告を押して申込 ↓

宜しくお願いします (^_^)